【m3.comへ連載中】 医学部卒後10-15年目の医師たち ~ JCHO編 ~

JCHOは医療情報サイトm3.comから許可を得て掲載しております。
最近の記事をご覧いただく場合は医療情報サイトm3.comへお願いします。


テーマⅠ: 病院総合医
掲載日 執筆者 タイトル
2018年4月27日 地域医療機能推進機構
理事長
尾身茂
JCHOが育成する“病院総合医”
外科医も、サブスぺ取得後も研修できる仕組み構築
2018年4月27日 札幌北辰病院
総合診療科 部長
若林崇雄 医師
“病院総合医”として⽣きる
現代医療のテーマ「対話」に“親切”を加えて
2018年5月11日 星ヶ丘医療
センター
総合診療部 医長
小嶌祐介 医師
ふつうの内科医が目指す“総合内科的医療”の普及
“うちじゃないと言わない”“それ本当?”を大事に
2018年5月18日 東京城東病院
総合内科
森川暢 医師
卒後9年目の診療科チーフが目指す”第一人者”
教育と診療のシステム確⽴・普及も
2018年5月25日 中京病院
総合内科
小林正宏 医師
“フリーランス医師”も視野、離島経験でプライマリケアの面白さ実感
医療のAI時代も⾒据える卒後8年目医師の奮闘

テーマⅡ: 地域包括ケア
掲載日 執筆者 タイトル
2018年6月8日 地域医療機能推進機構
理事長
尾身茂
医師の意識が変われば進む、「地域包括ケア」は“時代”の要請
全国57病院、公的医療・介護グループの考え
2018年6月8日 若狭高浜病院
非常勤医師
井階友貴 医師
“まちづくり系医師”のチャレンジ
レールのない道で地域と⽀え合った10年
2018年6月22日 群馬中央病院
病院長
内藤浩 医師
卒後33年、新院長が振り返る「日常診療からつながる地域包括ケア」
若い世代の感覚が組織を成⻑させる
2018年6月29日 北海道病院
産婦人科
小山貴弘 医師
大自然・北海道の産婦人科医、癒しの空間作りを目指して
東洋医学も取り⼊れ、⼈に優しい分娩目指す
2018年7月6日 人吉医療センター
総合診療科 部長
田浦尚宏 医師
「マムシ咬傷」院内パスも作って対応、山脈地域での医療とは
標⾼千m超を臨む3県境の連携も模索、消防署とも意⾒交換

テーマⅢ: 女性医師
掲載日 執筆者 タイトル
2018年8月3日 地域医療機能推進機構
理事長
尾身茂
女性専用当直室や院内保育…「女性支援は当たり前」
結果を出す組織・グループに必要なのは「多様性」
2018年8月3日 久留米総合病院
乳腺外科 医長
大塚弘子 医師
“パワフルな女医”が目標、求められて乳腺外科
研鑽積む⽇々、留学の野望も
2018年8月17日 大阪病院
消化器内科担当部長 兼 健康管理センター長
千葉三保 医師
3児の母は支えられて研鑽継続
年齢重ね、さらに広がるチャレンジ意欲を⼤切に
2018年8月31日 下関医療センター
眼科
能美なな実 医師
女医が働きやすい環境、自ら求める姿勢も必要
仕事も家庭も「可」ではなく「優」を
2018年9月28日 埼玉メディカルセンター
内分泌代謝科
村上理恵 医師
子育て女医の復帰「当直医制」の職場が望ましい
⽣後数カ⽉の息⼦を腕に学位論⽂まとめた⽇々乗り越え

テーマⅣ: 急性期医療
掲載日 執筆者 タイトル
2018年11月2日 地域医療機能推進機構
理事長
尾身茂
世界初の手術成功事例から地域との連携まで
日本最大の公的病院グループが担う「急性期」
2018年11月2日 東京新宿メディカルセンター
脳神経血管内
治療科
下里倫 医師
学会ロス乗り越えて、脳神経外科のプロフェッシャルに
将来の帰郷も視野に多⾯的な研修求め、JCHOに
2018年11月22日 東京高輪病院
整形外科
増⼭直⼦ 医師
「妊娠・出産でキャリアを諦めないで」⼥性外科医の助⾔
切断指修復の美しい⼿技に魅せられて
2018年12月21日 中京病院
眼科
横山翔 医師
眼科領域の“⼤⾕”目指す、NY留学経て野⼼に⽕
病院と眼科医グループ双⽅の⼈間関係が医師としての幅に
2019年3月1日 東京⼭⼿メディカルセンター
⼤腸・肛門科
中⽥拓也 医師
“全国区”の診療科で学ぶ誇りと苦労
⽗の背中を⾒て⾃然と進んだ医師の道

テーマⅤ: 研修医
掲載日 執筆者 タイトル
2019年2月8日 地域医療機能推進機構
理事長
尾身茂
研修医が個性を試せる“舞台”がある
「若い頃は試行錯誤を」、外交官を夢見た話も
2019年2月9日 札幌北辰病院
研修医
尾崎孝爾 医師
医学部再受験、有機化学の研究者から転⾝
ブラック・ジャックに登場「椎茸先⽣」に憧れ
2019年2月15日 徳山中央病院
研修医
殖⽊洋平 医師
研修医2年目、目標は「ハイブリッド脳神経外科医」
将来的は故郷の患者を救う医師に
2019年2月22日 諫早総合病院
研修医
門松⽴樹 医師
研修医⽣活後は離島診療へ
⼀芸に秀でた研修医仲間との経験携え
2019年3月10日 四日市羽津医療センター
研修医
吉原彰宏 医師
2年目研修医が語るリウマチ・膠原病内科への憧れ
幼少期の恩人、憧れの医師がいる病院で
2019年3月16日 熊本総合病院
研修医
木下翔太郎 医師
後期研修1年目、”レガシー”を学ぶ日々
開設70周年、歴史ある人気病院でスタッフにも恵まれて

最終回
掲載日 執筆者 タイトル
2019年3月29日 東京城東病院
副院長
⽵本⽂美 医師
⼥性副院⻑、MBA取得で病院経営を⿊字に
若⼿・⼥性医師⽀援で好転も経営⾯での難題は続く…

PageTop